ずぼらで三日坊主、長続きしない私にピッタリの“救世主”!? H.Kさん(女性・54歳)<主婦>

  • 神楽坂ゆる体操教室
  • 神楽坂ゆる体操教室
  • 神楽坂ゆる体操教室
  • 神楽坂ゆる体操教室
  • 神楽坂ゆる体操教室
  • 神楽坂ゆる体操教室
  • 神楽坂ゆる体操教室
  • 神楽坂ゆる体操教室

ずぼらで三日坊主、長続きしない私にピッタリの“救世主”!? H.Kさん(女性・54歳)<主婦>

 

「ゆる体操」を始めて1年になりました。 みのもんたさんの番組で紹介されているのを見たのが最初のきっかけでした。

早速「ゆる体操」の本を買い求め、まずは実践。 「寝ゆる黄金の3点セット」を就寝前の、思いだしたときにやりました。行った夜は寝付きがよく熟睡できたので、なんだか、体に良さそうと感じ、心に「ゆる」の二文字が刻まれました。

昨年の6月、神楽坂に用事があり出かけたとき、ふと上をみると「神楽坂ゆる体操教室」があるではありませんか・・・ 階段をあがるとレッスン中。帰宅してさっそく体験の申し込みをしました。

娘時代から結婚し息子を3人出産するまでは、ヨガを長年やっていました。 出産後はエアロビクスにマシントレーニング、気功、太極拳をやっていました。

それぞれの良さ、楽しさはありますが、50を過ぎ標準体重を遙かにオーバーした体では、歩くことすらおっくうになり、運動は心臓や足腰に負担がかかりますし、柔軟性を失った体ではヨガをなどとても無理です。

何か、やりたいけれどなかなかみつかりませんでした。 体験をして、これなら続けられると週1回ゆる体操、月1回ウォークに通い始めました。回を重ねるごとにゆるにはまっていきました(只今続行中)。

1,2,3,とカウントをするでもなく、息を吸って、はいてもなし、どこそこに意識を集中してもなし。筋肉痛も全くなく、むしろ体が軽やかに・・・。 「ダラ~」と脱力。  「気持ちよーく、気持ちよーくと言いながら、手をさすります」先生の言われるようにつぶやきながら行います。よーく手をさすると、体の中からポカポカしてきて、手がしっとりしてきます。

去年の冬はハンドクリームいらずでした。 こんな簡単なことで、細胞が活性化していくのならやらないのはもったいない、もったいない。ずぼらで三日坊主、長続きしない私にピッタリの体操。救世主現る思いでした。

 

7年間服用し続けた抗うつ剤を卒業。体の不調も消えて、思わず笑みがこぼれる心境に。

実は、私は10年近く「うつ状態」に悩まされてきました。 夜眠れなくなり、無気力感にさいなまれ、夫と息子たちを送り出すと夕方までカーテンを閉めた寝室にこもる・・・  そんな、怠慢な日々が数年続きました。

家事が全く手につかなくなり、本当に落ち込みました。やりたくてもできないのです。 ひとりぼっちになりたい、この世から消え失せたい、という衝動にかられたこともしばしばでした。

そんな私にとって、「ゆる体操」の「ときほぐれるように、ときほぐれるように」という言葉は、何とも心に染み入り、安らげるフレーズでした。  この言葉だけで、ストレスを浴び続けてきた心と体が解放される感じでした。

「ゆる体操」をはじめて1年以上がたち、一番の変化は気持ちが前向きになり、ストレスに柔軟になってきたことです。 昼夜逆転し、家にこもりがちだった生活が改善され、外出や人に会うことが楽しくなりました。何をするのも後回しにしがちだったのが、気づくと、台所や部屋の掃除も行き届き、お花などを飾るようになりました。

心療内科のドクターにも、「ゆる体操」を始めたことを伝えていますが、「体の疲れはあるものの、精神面の疲労度は確実によくなっていますよ」「ゆる体操が確実に効いてきていますよ。良い出会いをしましたね。」と、嬉しい言葉をいただいています。

今年の1月には、これまで7年間服用し続けていた抗うつ剤を、完全に卒業することもできました。 5月3日には、「ウォーキング大会(「スリーデーマーチ」エンジョイウォークの部)」に参加しました。

五月晴れの天気の中、思いきって10キロコースに参加したのですが、会員さんとおしゃべりしながら楽しく完歩できました。こんなに清々しい気分を味わうことができたのは何年ぶりのことでしょうか・・・。

しかも、あれだけ歩いたのに、翌日になっても体は軽く、全く筋肉痛もありません。ゆるのよさをますます実感しました。 最近は、体の中心に少しずつ「軸」を感じられるようになってきています。

それにつれて、20年以上袖を通していない「着物」を、また着てみたくなりました。  いつか、浴衣姿で神楽坂を散策してみたい、などと考えると、想像するだけで楽しくなります。 「うつ」のトンネルの中で苦しんでいた時には、こんな楽しい気持ちになれる日がまた来ようとは、正直思ってもいませんでした。

同時に、肩こりや体の痛みといった、「体の悩み」もすっかり消え、思わず頬もゆるゆる・・・笑みがこぼれます。 苦しい時期を長く経験しましたが、そうしたことも含め、いろいろなことが あってこそ「今」があり、また、今、こうして「ゆる体操」と出会い、思わず笑みがこぼれるような自分の心境を大切に感じることができるのも、これまでのいろいろなことがあってこそなのではないかと、受け止めています。

これからも、心身ともにさらに健康に、そして、やさしい気持ちを常にもてるよう、ゆる体操を楽しんでいきたいと思います。

H.Kさん(女性・54歳)<主婦>  *神楽坂ゆる体操教室2008年6月入会


記事一覧

  1. 会社で課長に“飛び級”昇進し、ヘッドハンティングで好条件の職場に転職。「ゆる体操」で“疲れにくいカラダ”を手に入れた効果が、こんなところにも・・・(!)~Y.Hさん(男性・33才)<会社員>~
  2. 50代でも体は変わることを実感!めざすは「ゆるシニア」。~T.Mさん(女性・59才)<会社員/主婦>~
  3. 夫婦で「ゆる体操」! それぞれの効果は・・・? 妻:A.Yさん(37才) / 夫:A.Yさん(49才)
  4. 体調を崩し、会社を退職したときに神楽坂教室入会。現在復職し、元気に働けているのは「フリー受講」制度があったから・・・。~S.Mさん(男性・33才)<会社員>~
  5. 〔姉妹リレー版〕40代なのに、二人揃って身長アップ。「ゆる体操」の思わぬ効果に驚いています・・・~姉:K.Wさん(女性・49歳)<デザイナー/主婦>&妹:I.Eさん(女性・48歳)<会社員/主婦>
  6. ゆる体操の奥深さに「目からウロコ」。1年間で「別物」の体になりました。~Y.Tさん(男性・52歳) <会社員>
  7. ゆる体操・1年続けてわかったこと~M.Nさん(女性・63歳)<会社経営/主婦>
  8. ゆっくりと、螺旋階段をのぼるように・・・~私とゆる体操の10年間~ K.Mさん(女性・40代)<産後ドゥーラ/主婦>
  9. 1か月限定でフリー受講体験。その成果は・・・?  T.Mさん(男性・39歳)<会社員>
  10. フリー受講を通して思ったこと、気づき、自分の変化 Y.Kさん(男性・21歳)<大学生>
  11. 会員さんからの声
  12. 「ネガ子」の性格も3歳からの「腰の反り」も卒業し、夢はお茶目で踊れて仕事もできる「スーパーかっこイイばぁちゃん」  スーパーかっこイイばぁちゃん候補生 さん(女性・47歳)<会社員/主婦>
  13. 慢性関節リウマチの私。マイペースで「寝ゆる」と「椅子ゆる」を楽しんでいます。  A.Yさん(女性・67歳)
  14. 花園出場と、レギュラー獲得を目指して・・・  T.Yさん(男性・18歳)<高校生>
  15. 40代で初めての出産。病院の先生も驚くほどの安産でした。  N.Hさん(女性・40代)<主婦>
  16. ワクワクしながら、ヨガ教室に入会。が、しかし・・・  K.Mさん(女性・30代)<会社員>
  17. 日舞の発表会の前に「肩こりギュードサー体操」をやったら・・・  S.Yさん(女性・35歳)<編集者>
  18. 腰椎椎間板ヘルニアの手術を2度受けた後、さまざまな健康法を試し・・・。  G.Hさん(男性・42歳)<会社員>
  19. ゆる体操のレッスンの後、バレエの先生に、「今日はいつもと何だか違いますね」と・・・ 国府田彩子さん(仮名・女性・40代)<会社員>
  20. 仕事で努力し続けられるのも、「ゆる体操」をやっているから・・・ 山口 慶さん(男性・23歳)<会社員>